べっかん@

sponsored link

職場の枇杷

time 2015/06/09

職場には枇杷の木が植わってて、今がちょうど実りの時期です。
私がこの仕事はじめたばかりの頃はまだ木の丈がそこまで高くなくて、手を伸ばせば実に届いてたんだけど、今はもう牛舎の屋根くらいまで伸びちゃって実がなってても下から見上げるばかりなんですよね。
枇杷の木これは下から見上げて撮った写真。
そしてこっちが少し引いて撮影したもの。木の高さがわかるかなと思って。
枇杷の木左に見えてるのが牛舎の屋根です。

手が届いた頃は、休憩時間に適当に食べていいよ~って言われてて、手が届かなくなるまでの数年はこの時期ウキウキで休憩時間に枇杷食べまくってました。笑。
他にも、前はイチジクの木もあって、これも時期には勝手に食べてよかったの。
でもイチジクの木は堆肥を作るための作業場を建設する時に、邪魔になるからと切られてしまいました(ノД`)シクシク
後、もう枯れちゃったけど、葡萄が実ってたこともあるんだよね。1回だけ貰って食べたけど、そんなに美味しくはなかったw
まぁ葡萄は果実が目的ってより、葡萄の蔓を這わせて庇を作るのが目的って感じだった。
葡萄の木を切ったのは数年前だけど、それより更に数年前から実がなる事もなくなってた気がするなぁ。
今でもあるのはこの琵琶の他は柿とヤマモモ。
ヤマモモは多分食べても良さそうだけど、あんまり美味しく実らないので1回しか口にしてないな。
柿はそこまでたくさん実らないし包丁で皮剥かないと食べれないしで、毎年いただく感じではないけど、でもたまに貰ったり切ったのを休憩時間に出されたりして食べるって感じ。

脱線しすぎた。話し戻して枇杷。
手が届かなくなったので勝手にもいで食べることはできなくなったけど、職場の人が自宅用に脚立使ってカットした時におすそ分けされることが多いです。
要するに、おすそ分けを頂きました(*^_^*) という話です。

まずは頂いた状態。
置いといたから良かったら持って帰って~って言われて、それをそのまま撮影したもの。
枇杷前はこの枝ごと全部持って帰ってたんだけど、付着してる虫類を家に持ち込んでしまう確率が高くなるので、取り敢えず不要な葉っぱはもいでポイしてきた。
家に持ち帰った状態がこれ。
枇杷更に、実だけ外して洗って冷蔵庫で冷やした後がこれ。
枇杷小さいし皮はあまり綺麗じゃないのも多いんだけど、皮剥いちゃえば中は綺麗なもんです。
あ、皮剥いた写真も撮ればよかったか。
そして味も普通に甘くて美味しいです(*´Д`)
ぺろっと無くなりましたよ。

スーパーの枇杷は値段で躊躇しちゃって買えないことが多いので、枇杷もらうと本当嬉しい!

ブログランキング・にほんブログ村へ

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

 

参加ランキング

カテゴリー

アーカイブ