べっかん@

sponsored link

本厚木の中華料理店「慶福楼」でランチしてきた

time 2015/08/01

美味しい中華が食べたいなーってことで、本厚木にある慶福楼というお店に行ってきました。
本店の慶福楼さんは横浜の中華街にあるようですが、残念ながら本店に行ったことはないです。

今日食べたのはBランチの黒酢入り白身魚の甘酢あんかけと五目炒飯。
旦那がBランチで私がチャーハン。
Bランチは800円台だった気がするけど細かい値段忘れちゃった。チャーハンは700円でした。多分税抜き価格で。
慶福楼Bランチ 黒酢入り白身魚の甘酢あんかけ慶福楼 五目炒飯ランチはご飯とサラダと漬物とスープが付きます。ご飯はおかわり自由みたいです。
チャーハンにもスープは付きましたが、ランチのスープとチャーハンのスープは違いました。
ランチのスープはエノキ入りで胡椒が効いててちょっとトロミがあってほんのり白っぽく濁ってました。
チャーハンのスープの具は刻みネギが少し浮いてるくらいで澄んでてトロミはなしの醤油味。
旦那がチャーハンのスープは牛骨のダシがすごく効いてると言ってたけど、ベースはどっちも一緒な気が……したけど自信ないw

白身魚の甘酢あんかけも少し貰いましたけど、白身魚を包むコロモが少し甘いというか、なんか噛んだ瞬間アメリカンドッグを思い出してしまいました。でも美味しかったです。
昔は甘酢あんあまり好きじゃなかったのに、最近はお酢使った料理が美味しく感じるようになったよ。

チャーハンは玉子の甘みと、口の中でほどけるご飯がとても美味しい。
ここの五目炒飯、なんか懐かしい味がします(´∀`*)

ブログランキング・にほんブログ村へ

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

 

参加ランキング

カテゴリー

アーカイブ