べっかん@

sponsored link

京都土産 蕎麦板3種食べくらべ

time 2015/08/17

6月に神戸旅行した帰りにちらっと京都に寄ったんですが、その時に買ってきた蕎麦板という土産菓子の賞味期限が迫っていたので先日慌てて食べました(苦笑)
帰宅後すぐ開けて味見はしてたんだから、さっさと記事書いちゃえばよかったんだけど、なんだかんだ忙しくて忘れてた。
京都土産 蕎麦板プレーンの蕎麦板とピーナッツ入りと抹茶入りの3種類です。
御用蕎麦司 本家尾張屋 – HONKE OWARIYA –さんが作ってるんですが、サイト行っておしながき見たら、祇園・原了郭の黒七味を生地に練り込んだのもあって、全4種類って書いてありました。
えええーっ食べてみたい黒七味!!
売ってたら絶対買ってたのに!
今までも何回か蕎麦板買ったけど売ってるの見たことないよ。というか今回初めてピーナッツと抹茶見つけて、どうせなら食べ比べようって3種類とも買ってきたんだよ。

箱の中身は小分けの袋が6袋入ってて、小分け1袋に5枚の蕎麦板が入ってます。
京都土産 蕎麦板ピーナッツ京都土産 蕎麦板ピーナッツこれはピーナッツの箱開けた所と小袋開けた所。
この写し方だと5枚入りってのはちょっとわからないね……
京都土産 蕎麦板 京都土産 蕎麦板京都土産 蕎麦板抹茶京都土産 蕎麦板抹茶上からプレーンの小袋とその中、抹茶の小袋とその中の写真。
向きが揃ってないのは撮影日が違うからです。てかそこまで考えずに写真撮ってたせい。
なので最後に、3種類全部を並べて撮影。これは食べきる直前の先日撮影。
京都土産 蕎麦板これも上からピーナッツ・プレーン・抹茶です。

蕎麦板は1枚がかなり薄くて、パリパリの食感が好きです。
味はピーナッツはピーナッツの、抹茶は抹茶の味と香りがきっちりあります。
でもその分あんまり蕎麦っぽさはないかな?
プレーンはゴマが香ばしい。そしてさすがにこちらは蕎麦の味と香りがしっかりわかります(*^_^*)

ブログランキング・にほんブログ村へ

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

 

参加ランキング

カテゴリー

アーカイブ