べっかん@

sponsored link

金時草(キンジソウ)買ったので茹でて食べてみた

time 2015/07/17

スーパーで、今まであまり見たことのない野菜を見かけたので買ってみました。
金時草(キンジソウ)です。
金時草(キンジソウ) 金時草(キンジソウ)袋に入った状態と、1本抜き出してみた状態。
紫色がなんか独特で、ちょっと葉に艶がある感じ。

金時草の販売ポップには、天ぷら・お浸し・野菜炒めとか書いてあったので、取り敢えず茹でてみました。
金時草(キンジソウ) 茹で旦那が酢の物で食べたことある気がする~とか言って、ポン酢と濃縮めんつゆ(少量)を掛けた後、かつお節どっぱー(笑)
金時草(キンジソウ)お浸し茹でた後だけどけっこうシャキシャキ感残ってて、後、ほんのり粘りを感じます。
味は特にクセもなく食べやすいですね。

で、すでに食べちゃった後ですが、ちょっと金時草について色々検索。
そもそも加賀野菜ってのが初見でした。
金沢のブランド野菜なんだそうですね。
ちなみにこの野菜、地場野菜コーナー(近隣の農家さんが作られたものが置かれてる)にあったんですが、なぜこれを栽培してみようと思ったんだろ?

ビタミンAが豊富で、カルシウム、カリウム、鉄等などのミネラルが多い夏の健康野菜で、血圧の抑制効果も認められるんだって。
食べやすいしいいよね。また売ってたら買ってもいいかも。

食べ方は酢の物が一般的っぽいですね。
茹で過ぎるとぬめりも風味も損なわれるんだってさ。やばい。茹で過ぎてたかもw
なんか生でも食べれるっぽいし、茹でるのはサッとで良かったっぽい。

先にレシピ色々見てから調理始めればよかったよ。取り敢えずで茹でちゃったのは反省だな。
これはやっぱり再度購入して、もっとちゃんと調理して美味しくいただく努力するべき案件?

ブログランキング・にほんブログ村へ

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

 

参加ランキング

カテゴリー

アーカイブ