べっかん@

sponsored link

巣鴨・喜福堂のあんぱん色々買ってきた

time 2015/10/25

友達と巣鴨行くんだーと言ったら、旦那に買ってきて~と言われたのが、喜福堂のあんぱんです。
喜福堂

大正5年(1916年)創業。
和菓子職人である2代目の餡と3代目のパン生地によって完成された「喜福堂のあんぱん」は、氷砂糖で練り上げた、こくとつやのある餡が特徴です。
また、この餡にだけ合うように作られたパン生地は、卵とバターをふんだんに使い、なんとも言えないやわらかさで餡を包み込んでいます。
代々、変わらぬ職人の技で作り続けている「喜福堂のあんぱん」是非、お召し上がり下さい。(店頭ポスターより)

だそうですよ。

東京すがも園さんの大福は友達が買うって言うから私も買いたくなって自主的にお土産にしたもので、こちらは旦那希望により購入のお土産。
しかし、持ち帰ってる途中でかなり潰れてしまいました(/_;)
喜福堂 買ったのはミニつぶあんぱん・ミニこしあんぱん・ミニかぼちゃあんぱん・安納芋パンの4つです。
かぼちゃあんぱんと安納芋パンは季節限定商品で、ミニは160円。安納芋パンは200円。どれも税抜価格です。

これはさすがに昨日のうちに食べることはなく、今日の朝ごはんになりました。
全部半分に切って旦那と半分ずつ食べました。
潰れちゃってるけど写真撮った。
喜福堂 ミニこしあんぱん 喜福堂 ミニこしあんぱん 喜福堂 ミニつぶあんぱん 喜福堂 ミニつぶあんぱん 喜福堂 ミニかぼちゃあんぱん 喜福堂 ミニかぼちゃあんぱん 喜福堂 安納芋パン 喜福堂 安納芋パン上からこしあんぱん・つぶあんぱん・かぼちゃあんぱん・安納芋パンです。
どれも美味しかったけど、個人的には安納芋パンが一番好きかな。
旦那はかぼちゃが一番だったそうですよ。

あ、後、オマケでパンの入ってた袋。
喜福堂喜福堂 お店の日除け(?)にも同じマーク付きでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ

sponsored link

down

コメントする






sponsored link

 

参加ランキング

カテゴリー

アーカイブ