べっかん@

sponsored link

ファミマ MUJI キーマカレー 食べてみた

time 2015/07/15

ファミリーマートが無印良品とコラボしたお弁当やら色々出してますがこれもその一つ。
Cafe&Meal MUJI のキーマカレーナン。
ネットで記事見かけた時から気になってて、売ってたから買ってきました。
MUJI キーマカレーナン北海道産小麦の小麦粉98%(カレー中の小麦粉を含む)だそうです。
作ってるのはなんと山崎製パン。幅広く手がけてますねヤマザキ。
Cafe&Meal MUJI監修のもと、山崎製パン株式会社が製造したものです。という注釈が裏面にしっかり書かれてますよ。

1包装あたり 255kcal たんぱく質8.2g 脂質6.9g 炭水化物40.0g ナトリウム540mg です。
ちょっとナトリウム量が多く感じますが、やはり普段記事にするのはスイーツが多いせいかな? お食事記事の塩分はどうかな? と思ってガストやらマクドナルドやらの記事見てみたら、そっちは塩分相当量の記載でナトリウムじゃなかった。
ので、ナトリウムを塩分相当量に換算する方法調べちゃった。
ナトリウム(mg)×2.54÷1,000=食塩相当量(g) だそうです。
540mgということは、1.37gですね。マクドナルドのベジタブルチキンマフィンが1.7gでフィレオフィッシュが1.5gなので、これが特別しょっぱいというわけではなさそうです。

中身の写真はこれ。
MUJI キーマカレーナン MUJI キーマカレーナン上に散ってるのはクミンシード。それとパルメザンチーズがトッピングされてるようです。
このクミンシードがいいアクセントになっててとても美味しいです。
チーズは私はあまり感じませんでしたが、旦那はちゃんと感じてたみたいなので、私の舌が鈍いだけかも?
カレーはそこそこ辛いです。辛いのあまり得意じゃないんですが、でもこのカレーは辛味感じるけど食べやすい。辛いというよりスパイシーって言えばいいのかな?
ナンは凄くシンプルなうっすら塩味で、カレーはその分味が濃い。って感じがしました。
カレーだけ食べるとけっこうしょっぱいかも。
しょっぱく感じたから、ナトリウム量もちょっと気になったんだよね。
全体的にもう少し塩見は控えてもいいかなぁ……
と思ったけど、温めて食べるとまた違うのかもしれない。塩味って温かいほうが感じにくいもんね。
温めて食べると一層美味しさが引き立ちます。と記載されてますが、これは温めて食べる想定で作られてるのかもと思いました。
コンビニ売りのパン、そのまま食べちゃう層のが多そうだけどどうなんだろう?

ブログランキング・にほんブログ村へ

sponsored link

コメント

down

コメントする






sponsored link

 

参加ランキング

カテゴリー

アーカイブ